フォト
無料ブログはココログ

kinominoお菓子

  • オートミール・フラップジャック
    無添加&オーガニックの食材のみでお菓子を焼いています。 「からだとこころを紡ぐおやつ」がテーマ。 子供や子育て中のお母さんにもあんしんして選んでもらえ、ほっとくつろげるおやつタイムに寄り添えたらなぁ・・・そんな気持ちです。

« アーチから後ろの部屋へ | トップページ | ついに新窯完成! »

2011年11月16日 (水)

煙道から煙突まで

11月に入り陶器市やさまざまなイベントに参加しつつ

窯作業も同時進行で進みますPhoto_5

震災でぽっかり空いたままの煙道は

二丁レンガで修復され、そこから煙突まで一気に積み上げました。

この頃は作業の架橋に入り、友人の陶芸家にもお手伝いいただき、前と後ろ同時進行。

お天気にもめぐまれ、数日でどんどん窯の形状が変わっていきます。

Photo_6 そしていよいよ窯上部へ土塗り

モルタル、砂、水を混ぜほどよい固さ(場所によって微妙に変わる)に練り、窯にかぶせていきます。

バケツ一杯が重いこと重いこと!

後半「腕が上がらない!」という叫びも聞こえてきました。

窯隊長と窯復興応援隊長と私(猫の手)で頑張れがんばれ!

と励ましあって作業は進みます。

窯に乗せた土を左右のバランスなどみながらなでなで

050

« アーチから後ろの部屋へ | トップページ | ついに新窯完成! »

薪窯復興日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アーチから後ろの部屋へ | トップページ | ついに新窯完成! »