フォト
無料ブログはココログ

kinominoお菓子

  • オートミール・フラップジャック
    無添加&オーガニックの食材のみでお菓子を焼いています。 「からだとこころを紡ぐおやつ」がテーマ。 子供や子育て中のお母さんにもあんしんして選んでもらえ、ほっとくつろげるおやつタイムに寄り添えたらなぁ・・・そんな気持ちです。

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月30日 (土)

夏休み

夏休み
夏休み
子供達を連れて帰省中。
よく来る、かって知ったる海。

でも今年はいろいろ、いつもとは違う。

いつもは賑わう海水浴場場もサーファーひとりがたたずむばかり。
キレイな砂浜と見慣れた灯台。
港には手が届くところに魚がスイスイ。
あちこちに座礁した船。

漁師さんが海に戻りたい気持ちがなんとなくわかる。

自然はそのまんまそこにあるんだもの。

自然がもとに戻る日が来るとは思えないけれど、せめてこれ以上、人の手で汚さないようにしなくては…。
砂浜を走る子供達を見て、本当にそう感じました。

2011年7月13日 (水)

「またたくカフェ」熱くCLOSE

気がつけば梅雨も明けDsc_0226

蝉も鳴きはじめています

「またたくカフェ」の18日間も

あっという間に過ぎ去りましたが、とてもとても熱い(暑い)日々でした。

週末カフェをするというなんていうことない企画が、こんなに暑さに翻弄されるとは・・・

最終週はいよいよアイスコーヒーが登場しましての振る舞いとなりました。

109 最初は数個の展示だった佐々倉さんのクッキー型、

終盤の頃は要望も多く販売する事になり、あわせて私もカードクッキーを焼いて販売しました。

思ってた以上にお菓子が良く売れ、最後は小麦粉もメープルもすべて使いきりました!

お菓子焼き三昧の日々が過ごせたこと、皆さんに感謝してやみません。

同時に企画展というテーマ性のある展示を沢山の方々がどのように見て下さったか、気になるところではあるのですが。

沢山の方に沢山の言葉を頂き、また言葉の無い部分で自分が感じた事を大切にしてゆきたいと思います。Dsc_0271

展示を客観的に見るには少し時間がかかるのですが、佐々倉さんの作品の蛙の指の「接ぎ」がいろいろなメッセージを発信していたように個人的には感じました。

沢山のお客様のご来場に感謝!!

またいつかどこかで「またたくカフェ」をOPENしたいと思います。

復興箸置きで色を添えて下さったSKPの皆さん、応援してくださったかしゃま文化会館の皆様、本当にありがとう&お疲れ様でした!

写真はsekineさんのご協力です。

搬入搬出のお手伝いいただいた方々もありがとうございました!

2011年7月 1日 (金)

またたくカフェ看板完成!&明日のお菓子その②

121 週末のカフェにはこんな看板も掲げられ

かなりの賑わいになりました

用意したお菓子やコーヒーも完売状態

そして火曜日はSugaya Coffeeさん自らコーヒを煎れに来てくださり、本格的コーヒーを堪能101

「美味しい珈琲の煎れ方ワークショッップ」のようでもあり

じっくり、ゆっくり煎れる様子を皆さん楽しまれたのでは?

週末の賑わいとはまた違った、静かにゆったりとした空間となりました

ここ数日のあまりの暑さに「水出しコーヒーパック」を急きょ持って来てくださり、販売しています(すでに残りわずか)

さて今週末のお菓子は  ●ココナッツファインをメープルときび砂糖でからめて焼いた

                 ココナッツカード

                ●くるみのタルト

                ●ブルーベリークランブル  他マフィンなどの予定

なんと、阿部農園さんの貴重な小麦粉が手に入ったので、極力使用したいと思います

そしてコーヒのお供におだしするお菓子は、佐々倉さん制作の雲型で作るメープルクッキーです

114

 

                       

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »