フォト
無料ブログはココログ

kinominoお菓子

  • オートミール・フラップジャック
    無添加&オーガニックの食材のみでお菓子を焼いています。 「からだとこころを紡ぐおやつ」がテーマ。 子供や子育て中のお母さんにもあんしんして選んでもらえ、ほっとくつろげるおやつタイムに寄り添えたらなぁ・・・そんな気持ちです。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月25日 (金)

オバケじゃなくて

オバケじゃなくて
新しい靴を買って貰った次男が、「てるてる坊主」を作ったとたん夏のような毎日。
春はいつまでも寒いし、かと思うといきなりの30度。梅もどのタイミングで漬けたらいいのって。
梅雨はそんなに好きじゃないけれど、シトシト降る雨にうたれる紫陽花を見たり、コインランドリーなどで洗濯乾くまでぼんやり行き交う人を眺めたり、季節が替わる時に身体が準備する時間も必要だなって思います。
そうですね、これが年をとったって事なんですね。
UVケアも全くしていないし…すでに腕と首は焼けほうだい。
お肌の為にも、少しは雨も降らせてね、てるてる君。

2010年6月 8日 (火)

オオミズアオ

オオミズアオ
周りが林、という環境に住んでいると時々びっくりするような自然現象や美しい光景を見ることがあります。
先日は良いお天気の昼下がり、「ギギィー」という不穏な音と共に地響きが、その音が何か悲鳴のように耳に残ったのでさらに音のした方角を見回してみると、家の横の栗の大木が真っ二つに割れて倒れていました。
栗の葉がうっそうとして花がついて重たそうだなと、思っていたところ。
途中腐ってしまった部分が枝葉の重さに耐えられなくなったのでしょう。

そして今朝は道端にレタスが落ちている?と思いました。
透けるような薄い青緑に葉脈のような張りのあるライン。
孵化したばかりの蝉のミルク色に見とれた子供の頃みたいに、釘付けになりよくよく見てしまいました。
初めて見たこの昆虫を図鑑で調べると「オオミズアオ」とわかりました。

生まれたばかりなのか、猫にでももてあそばれたのかひん死の状態でじっと耐えている様子。

携帯の写真ではなかなか伝わりにくいですが、息をのむほど美しいとはこういう時に使うのかもしれません。

2010年6月 5日 (土)

第八回「道の市」

第八回「道の市」
5月6月はイベントづいていて更新もおろそかになってしまいました。
今日は笠間のハンドメイドフェア「道の市」のお手伝い。
植物工房 四季館さんのお店で可愛い多肉植物を販売してきました。
多肉植物って名前が面白いなぁ、前から思っていました。
朝からの雷雨にもかかわらず、沢山のお客様で賑わっていました。
帰りがけにも一雨降られましたが、見事な虹を見るおまけつき。
明日は植え込みなどのワークショップ有りだそうなので楽しみですね。

http://www.michino1.jp

« 2010年3月 | トップページ | 2010年7月 »