フォト
無料ブログはココログ

kinominoお菓子

  • オートミール・フラップジャック
    無添加&オーガニックの食材のみでお菓子を焼いています。 「からだとこころを紡ぐおやつ」がテーマ。 子供や子育て中のお母さんにもあんしんして選んでもらえ、ほっとくつろげるおやつタイムに寄り添えたらなぁ・・・そんな気持ちです。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年3月

2010年3月29日 (月)

四つ葉のクローバ

四つ葉のクローバ
白詰め草の名前の由来は、オランダからガラスを輸入するときにパッキン材として干したこの植物が詰めこまれていたから。
乾燥した草からこぼれた種が日本全土へひろがったのだから生命力の強さを感じます。
子供の頃は花冠を作ったり、四つ葉を探したりしてして遊びました。
花を天ぷらで食べると美味しいそうです。
写真はポットで売られていた紫蘇色の四つ葉のクローバ。
土手に地植えにしてみようかなと。

2010年3月21日 (日)

つくしと春ワカメ

つくしと春ワカメ
花粉症と風邪のダブルパンチで頭がぼーっとして横になっていると、子供達が小さな小箱にカワイイイラストで「びっくりばこ」と書いて持ってきました。
開けてみるとこれまた可愛いらしい出たばかりの小さいつくしがぎっしり入っていて本当にびっくり。
あぁ、もうそんな季節なんだなぁ。
この子達が歩き始めたころは行くあてもなく毎日散歩していたので、小さな季節の変化がよく分かったように思う。
最近は何か時間に追われているようで逆に子供が教えてくれる。

小さな手一杯に摘んだ、つくしやタンポポ懐かしさと一緒に食卓へ。

二度楽しめる春の散歩です。

2010年3月 5日 (金)

くつくつと

Kinkan21 この季節はいつも金柑を煮ているような気がします。

この黄金に輝く果実がとても可愛らしいと思いますが、なかなか食べる機会がありませんでした。

なんとなくまるごと煮ておいたりするのですが、ごりっとする種に悩まされます。

思い切って半分にして、種をとってみたところとっても食べやすくなり良い感じ。

ケーキやタルトに重宝しています。

一手間を惜しまずやれば、ちゃんとかえってくるもんだなーと思いますが、いつもそういう風にはできません。

やれるときにやっておく、それがシロップ煮のいいところ。

そろそろジャムを煮たくなる季節に移ろうとしています。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年6月 »