フォト
無料ブログはココログ

kinominoお菓子

  • オートミール・フラップジャック
    無添加&オーガニックの食材のみでお菓子を焼いています。 「からだとこころを紡ぐおやつ」がテーマ。 子供や子育て中のお母さんにもあんしんして選んでもらえ、ほっとくつろげるおやつタイムに寄り添えたらなぁ・・・そんな気持ちです。

« 雪景色 | トップページ | くつくつと »

2010年2月27日 (土)

おばけのてんぶら

おばけのてんぶら
うさぎさんが家でてんぶらを作っていると、山の上のおばけがにおいを嗅ぎ付けやってきて、つまみ食いしているうちにコロモの中に落っこちて、天ぷらにされそうになるお話。絵本の世界はとても面白い。特に食べ物にまつわるお話は印象深い。
寝る前の儀式みたいなもので、さっと読んではい、オシマイのつもりがついつい自分が引き込まれてしまう。
おばけの天ぷらってどんな味だろうとか、天ぷらを作る手順とか油のジャーッという音とか、全部想像力を働かせながらページをめくると子供達は喉まで鳴らすからまた面白い。
野菜ばかりの天ぷらなんてそう嬉しいメニューじゃないと思っていたら、やってやってとリクエスト。
沢山の野菜とおばけに見立てたチクワの天ぷらをぺろりと平らげ、お腹一杯。絵本のオチであるメガネの天ぷらは試食しないで済みました。

« 雪景色 | トップページ | くつくつと »

絵本cafe」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。楽しそうな絵本ですね是非読んでみます。小さい頃に読んだ本で今でも心に残ってる本てありますよね。一冊どうしても題名が思い出せないのです(内容も定かでないけどcoldsweats01)が銀色のハードカバーで中には竹林、ず~っと探し続けてます。私も見習って少し読み聞かせをせねば・・book

ムーミンままさん、コメントありがとうございます。
良い絵本て時代を問わずココロに残りますよね!
子供の頃に好きだった「モチモチの木」。
自分の子供の教科書にも載っていて感慨深いですー。
銀色のカバー、そして竹林、それだけで雰囲気ありますねぇ。ピンとくる人はご一報を・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪景色 | トップページ | くつくつと »