フォト
無料ブログはココログ

kinominoお菓子

  • オートミール・フラップジャック
    無添加&オーガニックの食材のみでお菓子を焼いています。 「からだとこころを紡ぐおやつ」がテーマ。 子供や子育て中のお母さんにもあんしんして選んでもらえ、ほっとくつろげるおやつタイムに寄り添えたらなぁ・・・そんな気持ちです。

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月22日 (土)

青いトマト

青いトマト
昔「フライドグリーントマト」という映画がありました。内容はほとんど覚えていませんが、熟さない青いトマトをフライパンでソテーしているシーンがやけに印象に残っています。どんな味?と。
アメリカなどでは成りすぎる前に青いまま採って、家庭で食べるんでしょうねぇ。そもそも青いトマトなんて売ったりしていないですものね。実家の鈴なりのトマトを見て、この度十数年ごしに思い出し、青いトマトのフライとピクルスを作りました。
ピクルスはサクサクした食感で独特の苦みや青臭さがあって美味しかった!フライのほうは…、特に美味しい、というわけじゃないけどさっぱりとしてて馴れればくせになる味かも。

今年はナリモノが良くないらしくて、ジャガ芋もスイカもトマトも控えめな収穫らしいので、青いトマトを摘んでしまうのはややハバカラレますが。季節限定の食べ方としてはお勧めできます。

2009年8月19日 (水)

お握りには

お握りには
土用の梅干しといいますが、今年は梅雨明け宣言が早かったもののぐずついたお天気が続きました。土用の頃も一応干していましたが、やっぱり水分が出て来てる。
そんな訳でここ数日の晴天で、再びザルに広げられた梅干し達。
なんだか気のせいか梅達も気分よさ気に見えるから不思議です。
炎天下でも大丈夫かなぁ、とちょくちょく反してみるうちに一つ二つと減っていく。
「しょっぱ、すっぺぇー!」五才児がいうとうり、塩分キツすぎかな?
まだまだ父の梅干しにはかないませぬ。
そう簡単に越えられたらたまったもんじゃ無いよね。何年やってると思ってんだって声が聞こえてきそうです。

でもでも、もうすぐ運動会。うだる暑さの中食べるお握りには、自作の梅干しを仕込んで行きます。

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »