フォト
無料ブログはココログ

kinominoお菓子

  • オートミール・フラップジャック
    無添加&オーガニックの食材のみでお菓子を焼いています。 「からだとこころを紡ぐおやつ」がテーマ。 子供や子育て中のお母さんにもあんしんして選んでもらえ、ほっとくつろげるおやつタイムに寄り添えたらなぁ・・・そんな気持ちです。

« つくしの砂糖漬け | トップページ | 木の芽の味 »

2008年4月29日 (火)

農園からの風

  • 004_2 私達家族が隣まちに住んでいた頃から、ずっとお世話になっている農園の友人が野菜を手土産に遊びに来てくれた。

ここの野菜は唸るほど美味しい、この美味しさを言葉で伝えるのは難しいのだけれど、その人の情熱を良く知っている、という事も大切な味の要素なのかもしれない。

だって料理する時に、野菜に失礼の無いようにするんだもの。火を通しすぎないように、味をつけすぎないように。そうすると野菜の本来の味を堪能できるんですよね。

太陽や土や風の味がするんですよ、本当です。

こちらのほんの些細な加減を、ちゃんと受け取ってくれる食材が野菜なのかもしれません。

この日は葉ねぎを頂いたので、ぶつ切りにしてぺペロン風にパスタにしました。玉ねぎとも長ねぎとも違う、食感と独特の甘味にまたまた唸りつつ・・・。

生の春菊も散らしています。005

  • 熱したフライパンにオリーブオイルたっぷりと、にんにくと鷹のつめを入れ、香りがでるまで弱火で熱する
  • ぶつ切り&縦に反割りにした葉ねぎを加え、さっと炒める
  • かなりアルデンテのパスタと茹で汁を多めに投入
  • 最後にもう一度オイルをひとまわしして混ぜ春菊を散らす

魚介や生ハムが加わったら、さらにすばらしいディナーに。

前もってワインを買いに行かなくてなりません。でも葉ねぎは売っていないんですよねぇ。

« つくしの砂糖漬け | トップページ | 木の芽の味 »

日々食べ事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« つくしの砂糖漬け | トップページ | 木の芽の味 »